ティッシュを洗濯機で一緒に洗ってしまった!!おすすめ対処法

  • 2019年11月25日
  • 2019年11月25日
  • 家事
  • 528回
  • 0件

ティッシュを洗濯してしまうことってたまにないですか?!
私は年に2回くらいやってしまいます。学校帰りの子供の制服を全て洗濯するのですが、そのときに上着からティッシュを取り出し、あぁ~私ってできる主婦だわ~!なんて調子に乗っていると、まさかのティッシュまみれ!
え?どなたかわざわざ入れてくださいましたの??現実逃避ですよ、ほんと。
反対側にもティッシュ入ってたんかーい!ということでございました。えぇ(←遠い目)1個取り出して完全に油断したリリコです。

それでは早速いってみましょう!!

衣類についたティッシュを取る5つの方法をご紹介

  1. 多い目に柔軟剤だけを入れて、もう一度洗濯する
    洗濯後まだ多少はティッシュも残っていますが、はたきながら干せばとりあえずOKです。洗濯物を取り込むときにもう一度はたけば、だいたい取れます。すすぎも脱水も1回で大丈夫です。
  2. 乾燥機に入れる
    おうちに乾燥機がある方は乾燥機を試してみましょう。ティッシュまみれのまま乾燥機にポイっ。30分ほど乾燥機にかけてみましょう。結構取れてますよ。乾燥して残ったティッシュのくずははたけば取れやすくなっています。
  3. 野菜ネットでこする。
    たまたま野菜ネットがあるという方は試してみてください。玉ねぎとかオクラとか入ってるやつです。
    やり方は、新聞紙の上にティッシュまみれの服を置き、野菜ネットをかぶせた手で手前から奥へ動かしていくとポロポロと取れます。がしかし1枚1枚やってられない!という方はこの方法はスルーしましょう。
    そもそも、「まぁなんということでしょう、こんなところに野菜ネットが!」というシチュエーション自体なかなかないでしょうね。
  4. 酢を入れてもう一度洗う
    洗濯機にティッシュまみれの衣類を入れたまま、再度水をいっぱい張ります。そこに1カップの酢を入れて洗濯すればだいたい取れます。お酢臭くならないか心配になるかと思いますが臭いは残らないので大丈夫です。おまけに除菌にもなります。
  5. コロコロ、ガムテープでひたすら取る
    完全除去を目指すあなたには、地道にコロコロと頑張りましょう!しかし最初からコロコロを使うのではなく、①の柔軟剤で洗濯でも②の乾燥機④の酢でもまだ残っているティッシュかすにはコロコロの出番でいいでしょう。

洗濯機は大丈夫?詰まって壊れない??

まず洗濯機は大丈夫です。そんなことでは壊れませんし、メーカー側も想定内ですので。

洗濯機はどうやって洗うの?

洗濯機にももちろんティッシュはポロポロとついています。まずは目に見えるティッシュのかすは手で取り除きます。そして何も入れずにすすぎ→排水をします。たて型の洗濯機の場合は糸くずフィルターがついているためそこにだいたいのティッシュかすがたまります。すすぎが終わったときに浮いてきたかすは網ですくって取りましょう。網がなかったらキッチンのざるでも大丈夫です。それはちょっと~、、な方は手でどうぞ。これを何度か繰り返します。たて型、ドラム式の詳しい手順も載せておきます。

たて型の場合

  1. 洗濯槽の最大水位まで水を入れて洗濯機をまわす。
  2. ティッシュが浮いてくるので、運転を一旦停止して網などでティッシュのかすをすくう。
  3. 再び洗濯機を運転しティッシュが浮いてきたらまた一旦停止して網ですくいます。ティッシュが浮いてこなくなるまで、気にならなくなるまでこれを数回繰り返します。
  4. 脱水する。

ドラム式の場合

  1. 排水口やホースに詰まりがないかをまず確認。
  2. フィルターのゴミを取り除く。
  3. いつもどおり洗濯スタートする。
  4. 洗濯が終わったら、もう一度フィルターのゴミを取り除き、排水口と排水ホースに詰まりがないか確認しておわり。

忘れずに注意すること!

排水溝もティッシュがないかチェックして下さいね。排水詰まりの原因になりますから。

プロに頼む

洗濯機がそもそもすごく汚れてきているとかっだら、専門の方に依頼するっていう手もありですよね。がしかし、ティッシュまみれくらいでプロの高いお金を払うのはなかなかハードルが高い、お金も高い、、興味のある方はどうぞ。

まとめ

乾かしてから一つずつコロコロしていくって結構な手間なんです。それよりもまずはもう一度柔軟剤を入れて洗濯することがいちばん良い方法だと思いますので、ぜひ試してください。